ANTQUARIUM(アントクアリウム)の観察日記です!


by aki-u21

<   2004年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

9日目(20040923)

b0027208_20405294.jpg

 わたしのアリさん軍団は、現在、トンネル掘り作業を中断中です。
 生き残ってる兵隊アリ1匹+働きアリ7匹は、比較的元気に動き回ってるんですけどね~
 アントクアリウムの説明書には、
「アリさんの死体は、取り除いたほうがいい」
 って書いてあって、死体を放置するとカビの原因になったりするみたいだから、衛生上よろしくないと思うんですけど、トンネルの奥地にある死体を取り除くのは不可能なんですよね。

 わたしのアリさんワールドで、最近よく見る光景は、トンネルとか、プラスチックケースの壁をよじ登っているアリさんが、ぽてっ、と落ちるところです。
 アリさんの体力が落ちてきているのかしら?
 まさか、握力でしがみついてるんじゃないと思うんですけどね。

 アリさんが、元気で生きていてくれればそれで合格なんですが、生き生きしたアリさんの生態が観察した~い!!
 だって、わたしのアリさんトンネルは、アリさんのくつろぎの我が家ってカンジじゃないんですもの。
 アリさんたちは、地上にいるほうがお気に入りみたいで、あんまりトンネルの中にはいつかないのでした。

 そんなアリさんの最新トンネルは、画像右下の細い先っぽです。
 兵隊アリさんは通れない、細い細いトンネルです。
 せっかくの最新トンネルなのに、なんか人気なし。
 トンネルの途中に、アリさんの死体(一度埋葬されてたのに、掘り返されてたヤツ)があるからだろうなあ。
 気持ち悪いもんなあ・・・
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-23 20:41

8日目(20040922)

b0027208_20291512.jpg

 相変わらず、元気に動き回っているのですが、トンネル掘りには飽きてしまったかもしれない、わたしのアリさん軍団。

 今日ご紹介する画像は、先日わたしが大ケガさせてしまったアリさんと、それを心配する仲間たちです。
 「アリさんはとっても仲間思い、ケガした仲間を心配します」
 とか、アントクアリウムの説明書に書いてあって、そんなのウソだー! と思ってたんですが、・・・ホントでした。
 ごめんね、アリさん。
 アリさんたちは、人間より優秀だ。

 でも、なんで、仲間がケガしたって分かるんでしょうね?
 あいたたフェロモンとか、死にそうフェロモンとか、出してるのかな?
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-23 20:38

7日目(20040921)

b0027208_21313165.jpg

 昨日までの暑さが和らいで、なんか今日から、秋らしい涼しさになりましたね~
 私のアリさん軍団は、帰宅すると、なかなかの大パニック中でした。
 アリさんも、過ごしやすくなって、元気になったのかしら?
 ・・・いやいや、アリさんは変温動物だから、ある程度あったかい方が元気なはず?
(夏が得意で、冬はニガテ?)

 さて、アントクアリウムの中に気まぐれに掘ったトンネルの中を、縦横無尽に走り回るアリさんたち。
 トンネルの拡大工事には、飽きてしまったみたいです。
「アリさん、元気に運動会!」
 とか、浮かれてるわたしですが、ここ数日、私のアリさんワールドでは、テンション下がる出来事ばっかり起こっております。

 昨日のレポートにも書いたように、アリさん2匹死亡&埋葬。

 で、アリさんにリフレッシュしてもらおうと思って、アントクアリウムのフタをはずして、空気の入れ換えをしたんですが、そこですかさず、アリさん脱走!!
 やばい!!
 あわててアリさんを捕まえて中に戻したのですが、1匹だけ猛ダッシュして、わたしの手を駆け上ってきました。
 ・・・なんとか、手近にあった小さなビニール袋で捕獲に成功したんですが、さて、どうやってアントクアリウムの中に戻そうかしら?
 フタを開けると、新鮮な空気を感じて、アリさんが脱走してしまいます。
 フタをうすーく開けて、すばやく戻さないといけません。

 がんばれ、わたし!!

 で、なんとかアリさんを元に戻して、ほっと一息ついたのですが、
・・・ああ~、わたしってば、「へたっぴぷー」だったかも。
 アリさんがフタに挟まれて、ケガしちゃったみたいです。

 仲間のアリさんたちが集まってきて、
「おい、大丈夫?」
 と心配しています。(いや、本当に)
 当のアリさんはというと、お腹がつぶれて大ケガです。
 ぞぞ~! ごめんなさいい~!!

 とかいうカンジで、私のアリさんたちは、悲惨な3連休を過ごしたのです。

 今日は、心配しながら帰ってきたのですが、先に書いたように、アリさんたちは元気に運動会中でした。
 よかった!
 心配してた大ケガしたアリさんも、なんとか元気なようです。

 トンネル工事があんまり進んでなくても、せっかく埋葬されたアリさんの死体が掘り返されてても(ゾンビ?)、みんなが今日も元気ならそれでいい!
 生きてるって素晴らしい!(だから、娘の名前はリブだ!!)
 のんびり元気に、長生きしてね、アリさん!
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-21 21:53

6日目(20040920) その2

b0027208_2110384.jpg

 ショック! ショック! ショ~~ック!!

 今日は、わたしのアリさん軍団、始まって以来の大惨事の日となりました。
 今朝のチェックでは、「その1」で書いたとおり、若干のペースダウンは見られるものの、トンネル工事も快調に進んでいたのですが・・・
 オデカケから帰宅してみると、なんと! アリさんが2匹、お亡くなりになっておりました。

 これで、お亡くなりになったアリさんは、合計3匹。
 スタート時点で、兵隊アリ1匹+働きアリ10匹だったので、現在は、兵隊アリ1匹+働きアリ7匹が生存していることになります。

 アントクアリウムの説明書によれば(こればっか^^; だって、他に参考になるものがないんだもん)、アリさんは半年から1年くらい生存して、巣を拡大し続けるとのことだったんですが、1週間で3匹も死んでしまうとは!
 わたしのアントクアリウムの左下は、すっかり「アリさん墓場」の様相を呈しております。
 元はと言えば「U字型」のトンネルだった最深部がお墓として埋められているので、そこに通じるトンネルは2本あります。(上りと下りですね)
 そのトンネルに、ときどき間違ってアリさんが入っていくのですが、行き止まりだとわかって、引き返してきます。
 これって、お墓参りなのかな?

 こんなにもアリさんが死ぬのは、何か原因があるのかしら?
 思い当たることがひとつあるとすれば、アリさんが脱出しかけたときにテープでふさいでしまった、アントクアリウムのフタにある空気穴です。
 空気穴をふさいだことによって、アリさんが酸欠になっているのでは?!

 ・・・とか思ったんですが、この日記には書いてませんけど、実は、空気穴をふさいだのと同時に、アリさんが出てこられないくらいの小さな空気穴を、6ケ所も開けてるんですよ。
 空気穴の面積的には、決して問題ない、・・・ハズ。

 肝心のトンネルは、今朝からすると、少しだけ延長されているようです。
 部屋ができる様子は、無し。

 悲しみを乗り越えて、負けるな、アリさん!!
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-20 21:21

6日目(20040920) その1

b0027208_23591532.jpg

 快調に巣を拡大していた、私のアリさん軍団。
 このところ、ちょっとペースダウンです。
 ですが、これまでがちょっと調子良すぎたみたい。
 こんなに快調に巣を拡大しているアントクアリウムは、あんまりないみたいですね~
 やっぱり、わたしのアリさんへの愛が大きかったからかしら?

 アリさんたちは、それぞれ役割分担して巣を作っていくらしいのですが、わたしが観察する限りでは、働きものと、のんびりなヤツと、性格がいろいろ違うだけというか、そんなカンジです。
 それとも、いま働いてるチームと、休んでるチームと、シフト制が敷かれてるのかな?
 アリさんどうしの見分けがつかないので、なんとも言えませんね~

 わたしがどんなにアリさんを見つめ続けて、アリさん大好きらぶらぶ~ってがんばっても、一生見分けはつかないと思います。^^;

 そんな中、兵隊アリさんだけは、明らかに見た目が大きくて分かりやすいのですが、兵隊アリさんは初日から一貫して、「現在進行中のトンネルの入り口で、敵が来ないか見張り役」をやっております。
 兵隊アリさんが見張ってるところは、いまイチ押しのトンネル! ってことですね。

 そんな兵隊アリさん、アントクアリウムの中では敵が襲ってくることもないので、なかなかの手持ちブタさんです。
 以前は、「みんな、がんばってるか~?」ってカンジで、ときどきトンネル内の視察などを行なっていたのですが、働きアリさんたちからはウザがられていたようで、最近はまったく動きがありません。

「あいつ、ときどきトンネルの中に入ってきて、かなりウザいよね~」
「そうそう。トンネル掘りを手伝うわけじゃないし、邪魔なだけって、なんで分かんないのかな?」
「なんにも出来ないくせに、首だけ突っ込んでくるヤツって、いるよね~」
「そうそう。ウザいからあっち行けってカンジ!」
「ぎゃははは~」

 ってカンジで、働きアリたちにウワサされてるような気がします。

 ウザがられてるけど、がんばれ、アリさん!
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-20 00:16

5日目(20040919)

b0027208_1317940.jpg

 アリさんの巣、なかなか気まぐれに工事中です。^^;
 アントクアリウムの説明書によれば、
「アリさんたちが相談して、どんな巣を作るか決めてから、素晴らしいチームワークで巣を作り始めます」
 とのことで、わたしも、さすがアリさん!! と感動してたんですが、実際は行き当たりばったりで、テキトーに巣を作ってるんじゃないだろうか?疑惑です。

 で、今日は悲しい出来事が・・・
 わたしのアントクアリウムには、兵隊アリ1匹&働きアリ10匹の、合計11匹のアリさん軍団がいるのですが(以前数えたときは、働きアリを8匹と間違ってたです)、そのうちの1匹が、お亡くなりになってしまいました。
 とほほ・・・

 アリさんは、死んだ仲間を埋葬するそうです。
 すごい!! 人間より賢いね、アリさん!
 写真の左にあるように、アリさんの死体は、仲間がくわえてウロウロ、「どこにお墓作ろうかなー」ってカンジだったのですが、結局、トンネルの奥に埋葬されておりました。
 あれあれ?
 そのトンネルって、最初に掘って、結局「Uターン」して上に戻ってきてたやつじゃん!
 その奥がお墓になってて、トンネルが行き止まりになっちゃってました。

 アリさんの巣、最新トンネルは(ちょっとスローペースで)拡大工事中なのに、一方は埋め戻されたりしてて、なかなか変化があってよろしいかも?

 仲間が減っても、がんばれアリさん!
 なむなむ~
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-19 13:32

4日目(20040918)

b0027208_2223097.jpg

 昨日のわたしの期待は裏切られ、底まで到達したアリさんトンネルは、そのまま「U字型」に折り返して、いつの間にか地上に達していました。
 アリさん的には、「アリ? 地上に出ちゃった?」ってカンジ?

 で、その代わりと言ってはなんですが、反対のカドから、新たなトンネルを掘り始めてました。
 あれ?
 アントクアリウムの説明書によると、アリさんたちって、どんな巣を作るかをみんなで相談して、巣を作り始めるんじゃなかったけ??

 なんか、私のアリさんトンネルは、せっかく掘りはじめたトンネルは、底まで掘ったところでUターンして地上に戻ってきちゃうし、そのトンネルの途中の枝分かれは、心臓のバイパス手術的に元のトンネルに合流しちゃってて意味ないし、しかも、もう片方の枝分かれトンネルなんて、ちょっと掘りはじめたと思ったら、他のトンネルに興味が移っちゃって、掘りカスで埋め戻されちゃってる始末・・・
 とても計画的に作られてるとは思えません。

 うーん。
 わたしがアリさんをいっぱい入れちゃったから、意見がまとまらなかったのかしら?
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-18 22:28

3日目(20040917)

b0027208_22221256.jpg
 意外と早く巣を作り始めた、わたしのアリさん軍団。
 なかなかいいカンジです!
 昨日、アリさんたちが掘りはじめたトンネル(ケースのカドに沿った縦穴)ですが、今日は底まで到達して、ちょっと広くなってました。

 アリさんの巣の3大条件と言えば、やっぱり、

1、枝分かれするトンネル!
2、トンネルの先の、アリさんのお部屋!
3、そこで生活する、アリさんたちのチームワーク!

 です。(文句ある?)
 アリさんのトンネルが、広くなりかけて&枝分かれしかけてるってことは、上の3大条件のうちの1と2が、もうすぐ見られるということでしょ~か?!

 アリさんたちのチームワークは、とってもすばらしいです。
 トンネルの先っぽ(最前線の、工事現場ですな)で一生懸命掘り堀して、掘ったカタマリをくわえたアリさんは、トンネルを上って掘りカスを捨てに行きます。
 トンネルを上っていく途中ですれ違うアリさんとは、触角を使って情報交換です。

「ねえ、お前、いっぱい掘ってる?」
「うん。い~っぱい掘ってるよ」
「俺たち、掘るのとか好きだもんな」
「やめられないよね」

 ・・・とか、しゃべってるんでしょうか?

 がんばれ、アリさん!
 明日の朝は、枝分かれ&お部屋完成で、アリさんの巣も第2ステージへ!!
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-18 22:17

2日目(20040916)

 昨日は変化なしだった、わたしのアリさんワールド。
 このままアリさんの巣が出来なかったら、どうしよう?

 アリさんの中には、巣を作り始めるのに2週間くらいかかるのもいるみたいですが、そんなの、せっかちなわたしが待てるはずありません。

 今日お部屋に帰ったら、アリさんが巣を作るきっかけになる穴をほがしてあげようかな?
 それとも、アリさんにやる気を出してもらうために、天罰アタックしちゃう?(手始めに、大地震アタックとか^^;)
 なんて、いろいろ思いながら、わくわくお部屋に帰ってきたんですが・・・

b0027208_2250324.jpg

 きたーーー!!

 お部屋に帰って電気をつけると、アントクアリウムの水色ゼリーの表面が、なんかきらきらしています。
 ロマンチックに言うなら、南の島の砂浜のような、透きとおったブルーに、白い波しぶきのような・・・ (いえ、ロマンチックに言う必要なありませんが)

 あれれ? 昨日と様子が違うぞ?
 と思ってよく見てみると、
 やったね! アリさんがトンネルを掘り始めていました。
 アリさんは、働きものだ!!

 思ってたよりずっと早く、そして思ってたよりずっとマトモに、アリさんの巣ができはじめて、大カンドーです。
 それにしても、アリさんって、すんごい賢いですね~。
 トンネルを掘って、ナイス・チームワークで、掘ったクズを外へ運んでいます。
 表面のきらきらは、アリさんがトンネルを掘ったクズだったんですね。

 この水色のゼリーは、水分と栄養分を含んでいて、アリさんの食事にもなるんです。
 がんばれ、アリさん!
 たくさん掘って、元気に大きくなってね!
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-16 23:06

1日目(20040915) その2

 朝からアントクアリウムにアリさん軍団を移住させて、気が気でない1日を過ごし(仕事、ちゃんとしてますよ!)、いそいそお部屋に帰ってきました。
 が!
 残念ながら、わたしのアリさん軍団は、のんびりアリさんだったようです。
 アリさんたちに、特に変化なし。

 お部屋の電気をつけて明るくなった直後は、わきわきと動き出したんですが、あとはなんか、まったりしております。
 ときどき、てこてこ歩いたり、すみっこに何匹か集まってじっとしてたり、これは巣を作る相談をしているのでしょうか?

 アントクアリウムの説明書には、アリさんが巣を作るきっかけとするために、ゼリーの表面に穴を開けましょう、というアドバイスも書いてあったのですが、アリさんの自然な成り行きを見守るためにも、手を加えるのはしばらくガマンすることにいたします。

b0027208_23514620.jpg

 げげ!!
 アリさんの観察を続けること数時間、大ショックな事件が発生!
 アントクアリウムのフタには、アリさんのための小さな空気穴が開いているのですが、アリさんがそれに気がついて、空気穴に殺到しています!
 なんと、空気穴から、アリさんの頭が出てきそうになってるじゃないですか!

 これというのも、わたしがアントクアリウムとのお約束「おっきいアリさんのほうが向いています」ってのを守らなかったから!?
 ・・・とほほ。
 このままアリさんに脱走されたら大変です。
 仕方ないので、空気穴をふさぐことにします。

 がんばれ、アリさん!!
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-15 23:32