ANTQUARIUM(アントクアリウム)の観察日記です!


by aki-u21

6日目(20040920) その2

b0027208_2110384.jpg

 ショック! ショック! ショ~~ック!!

 今日は、わたしのアリさん軍団、始まって以来の大惨事の日となりました。
 今朝のチェックでは、「その1」で書いたとおり、若干のペースダウンは見られるものの、トンネル工事も快調に進んでいたのですが・・・
 オデカケから帰宅してみると、なんと! アリさんが2匹、お亡くなりになっておりました。

 これで、お亡くなりになったアリさんは、合計3匹。
 スタート時点で、兵隊アリ1匹+働きアリ10匹だったので、現在は、兵隊アリ1匹+働きアリ7匹が生存していることになります。

 アントクアリウムの説明書によれば(こればっか^^; だって、他に参考になるものがないんだもん)、アリさんは半年から1年くらい生存して、巣を拡大し続けるとのことだったんですが、1週間で3匹も死んでしまうとは!
 わたしのアントクアリウムの左下は、すっかり「アリさん墓場」の様相を呈しております。
 元はと言えば「U字型」のトンネルだった最深部がお墓として埋められているので、そこに通じるトンネルは2本あります。(上りと下りですね)
 そのトンネルに、ときどき間違ってアリさんが入っていくのですが、行き止まりだとわかって、引き返してきます。
 これって、お墓参りなのかな?

 こんなにもアリさんが死ぬのは、何か原因があるのかしら?
 思い当たることがひとつあるとすれば、アリさんが脱出しかけたときにテープでふさいでしまった、アントクアリウムのフタにある空気穴です。
 空気穴をふさいだことによって、アリさんが酸欠になっているのでは?!

 ・・・とか思ったんですが、この日記には書いてませんけど、実は、空気穴をふさいだのと同時に、アリさんが出てこられないくらいの小さな空気穴を、6ケ所も開けてるんですよ。
 空気穴の面積的には、決して問題ない、・・・ハズ。

 肝心のトンネルは、今朝からすると、少しだけ延長されているようです。
 部屋ができる様子は、無し。

 悲しみを乗り越えて、負けるな、アリさん!!
[PR]
by aki-u21 | 2004-09-20 21:21